雑談や音楽情報、スイーツ情報などです。2011年製作再始動!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は私の住んでるところから部分日食が見れる予定でしたが、
朝から曇り空だった上に『日食めがね』というのを持っていなかったため、
「んなもん、見れないんだろうなあ」とあまり気にせずいつもどおり仕事をしました。

ところが朝一で訪問したお客様から
「日食は11時過ぎ頃から見れるらしい」と聞き
急にどうしても日食が見たくてたまらなくなりました。

私の仕事は外回りなので、オフィスにいる人よりは見やすいはず。
幸運なことに私の担当エリアの中に高い建物がない田舎の地域があり、
11時目指してそのエリアに向かうこととしました。

11時近くに担当先のお客様が会社の外に出ているのを発見しました。
その人は左右の掌を目の前で交差させて、指の隙間から空を見ていました。

「もしかしてあれで日食が見れるのーーー!?」と驚きました。
一抹の不安はあるものの、『日食めがね』を持っていなくても見れる希望が沸きました。

自分なりに決めていた観測ポイントで車を止めると曇り空ながら日の光が見えます。
掌を目の前で交差させてわずかな隙間から太陽を見ました。
その太陽の形はまるで欠けた月のようでした。

しかし、わずかな隙間ではちょっと見にくい上に、非常にまぶしく、
長い時間見ていることなどとてもできません。

しばらく待ちましたが、今度は雲が厚くなり、太陽の形も見えなくなります。
これまでかと思いつつ、もうちょっと粘っていると、
厚い雲が少し薄くなった瞬間、はっきりと太陽の形を肉眼で捉えました。

雲の厚みがちょうどいい状態だったようです。

10秒ほど欠けた太陽を見つづけました。
指の隙間を通さなくても、肉眼で見ても、少しだけまぶしいくらいでした。

諦めていた日食を見れたのは本当に嬉しいものです。
そして、寝違えた首の痛みもすっかり取れていることに気づきました。


最後にアベフトシ氏のご冥福をお祈りします。
私は彼が大好きでした。
スポンサーサイト

【2009/07/22 20:40】 | 雑談
トラックバック(0) |


STiNKY
私は青森に住んでいてなんとまったく太陽が見えませんでした(T_T)
UZURAさん日食見れて良かったですね!
あと首の方も治ってなによりです!


タニシ
日食いいなあ・・・
俺寝てたorz
どうやら次に見れるのは2035年9月2日のようです。
今から26年後かあ・・
ってかそれまで地球ってあんのかなwww
あっ首治ったのおめでとうございます。これからも気をつけてください。


hiroユキ
UZURAさんの文章読んでたら、自分も日食が見れたような気分になれました。
俺もアベフトシさんのギター好きです。


チエリライダー
自分は福岡ですが日食バッチリ見えました(・∀・)
色つきのクリアファイル通したら見やすかったですよ☆
次の26年後の日食で試してみて下さい!
首治って良かったですねー♪


>>STiNKYさん
天気が悪くて見れなかった地域も多かったみたいですね。
日食見れたのはラッキーでしたヽ(´ー`)ノ

>>タニシさん
2035年は余裕があればちゃんと見に行ってみたいものです…
2012年に滅亡しないように祈っておきます!

>>hiroユキさん
ようこそー!
アベさんが黙々とギター弾いてるのがかっこよくて…
昔のアルバムいっぱい聴きなおしました。

>>チエリライダーさん
クリアファイル!
曇っていればそれでもいけそうですねー
26年後が楽しみです


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。