雑談や音楽情報、スイーツ情報などです。2011年製作再始動!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は高校の同級生数名と会いました。
最近出産したお友達のお子様を拝見するため終結したのです。
ってことで、また出産の話ですから殿方はゲロゲロ~ですよ。

そのお友達はnrlに来てくれたり、東京でライブがあれば泊めてくれたり、
宿無しで上京した地方MCを連れて行っても快く布団を貸してくれるし、
さらにヒプホプのレアなレコードまで持っている超いいヤツなのです。
以前は私のボブカットを作ったりもしていました。

そんな素晴らしい友が出産したとなれば駆けつけなければなりません。

そしてまた仕入れてきましたよ!出産の怖い話。

一般的に骨盤が広い女性は安産型といわれてますよね。
彼女もソレ系だったのでその日まで余裕でマタニティヨガなどをたしなみ
なんとかなるでしょうよ!はははみたいになってたんですけどね。

それにしても陣痛は非常に痛いという常識があり、
彼女なりに産後の友人から仕入れた話によると
「此の世の痛みとは思えぬ痛み」らしいということで落ち着いたらしい。

出産予定日を数日過ぎて、腹が痛くて陣痛を疑ったが
「此の世の痛みとは思えぬ痛み」では無いため適当に過ごしていたら、
経産婦のアドバイスで実はソレが陣痛だと気づき病院に行ったのです。
病院についてしばらくしますと、
「子宮口全開やでー!もう産まれますよ!早いですね!すごい!!」
みたいな流れで、ちょちょっと産んでしまおうといきんだりしたのでしょう。

完全な安産、スピーディーなお産ですよ。

しかし肝心のお子さんが出てこない。
ここから恐怖体験が始まるのです。

このブログはお産ブログではありませんので詳しくは書きませんが、
吸引コースから帝王切開コースで、緊急手術過ぎたので、
アレコレあって、髄液が漏れ出しちゃったのだそうです。


「ハイ!いきんでください!!」状態になってから、
「いきむのやめてください」になったらしいのですが、
これは非常につらいらしいんです。私は謎ですけど。

友人一同の中に一人だけ出産経験者がいたのですが
「それは無理だよおおおひいいいいい」と言ってました。


大体、自然分娩ってのは産む時は大変な思いをして痛いけど、
産後はケロッとしてますってのが最大のメリットじゃないですか。
逆に帝王切開は麻酔が効いて痛くないメリットはあっても、
けっこう大きく切るので、産後がいろいろ大変だから極力回避するのに、
彼女は自然分娩の痛み+産後も大変な帝王切開ですよ。
まったくデメリットばかりでメリットといえば、母子ともに助かったことだけ。
まあ、ソレが一番なんですが、メリットも何もほとんどの人が助かってますから。

しかも髄液漏れ出したとか意味不明ですよ。
結局、入院は長引くし、髄液の件で頭痛がすごかったり、
この辺はもう私にはわからんのですが、髄液が漏れると頭が痛いらしい。
髄液が元に戻るまで頭を動かしてはいけず、我が子を抱いたりできないまま、
寝たきり生活を送り、トイレに立つ度に激しい頭痛との闘いです。

今日は退院して1週間ほどですが、切ったところが痛くて、
お子さんを抱いて立ち上がるのが大変だとか言っていました。

友人一同には最近、盲腸の手術をした人がいたのですが、
彼女も術後がの傷が痛むと嘆いていたのに、
それよりザッパーと切るらしいからもはや未知中の未知の領域。



そして私はまた、予定が無いにもかかわらず、
出産の恐怖話で恐れおののくのでありました。


【2011/08/01 01:17】 | 雑談
トラックバック(0) |

女の人はたいへんだなあ
ワンワン
ワタクシお産に立ち合ったのですがアレはマジ痛そうでしたな、自然分娩だったんですけどね

子どもを産むってのは奇跡みたいなもんなんで、やはりたいへんなものだなあと…

後に血を見ると貧血気味になるトラウマとなりました><


>>わんわんさん
ぎょええええ立会いとか私絶対むっリーーー!!
甘えが出たり、ギャーとかかなり騒ぎそうなんでね。
その瞬間を見られたくないです><


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
女の人はたいへんだなあ
ワタクシお産に立ち合ったのですがアレはマジ痛そうでしたな、自然分娩だったんですけどね

子どもを産むってのは奇跡みたいなもんなんで、やはりたいへんなものだなあと…

後に血を見ると貧血気味になるトラウマとなりました><
2011/08/01(Mon) 04:00 | URL  | ワンワン #-[ 編集]
>>わんわんさん
ぎょええええ立会いとか私絶対むっリーーー!!
甘えが出たり、ギャーとかかなり騒ぎそうなんでね。
その瞬間を見られたくないです><
2011/08/01(Mon) 22:11 | URL  | 鶉 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。