雑談や音楽情報、スイーツ情報などです。2011年製作再始動!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野家とか松屋とかそういうお店はあまり行かないのですが、
今日は珍しく吉野家に行きました。

なぜなら、吉野家の「しょうが焼き定食」が非常にうまいと聞いたからです。
通常の豚丼だの牛丼は、お米が煮汁でもってふやけるので、
固めの米が好きな私はあまり好まないのです。

そこで、しょうが焼き定食です。
今日はたまたま夜に外食する流れになったので、
ちょいと行ってみたところ、案の定店内はカウンターに2人、
テーブルを見ると5人ほどといった空いている状態。
ここはいつもこんなもんです。

私はお一人様でして、適当にカウンターに座ってお目当てのしょうが焼き定食をオーダー。
すると5分待っても出てこないのです!
吉野家で5分も待たされた経験は無く、まして、この空いている状態・・・

すばやく異変を察知し、ふとお持ち帰りコーナーを見ると、大量のサラダや卵を持ち帰りの袋に入れている女性店員の姿がありました。
どうやら、大量のお持ち帰りのオーダーが入っている模様。

私の後から入った男性がいたのですが、待ち時間にイラっときたのか
「ずいぶん時間かかるのですか???」と聞き出す始末。

結局、10分近く待ってしょうがや焼き定食にありつけました。

私がしょうが焼き定食を食べている間にも、お持ち帰りコーナーにはどんどん弁当が運ばれていきます。

帰り際にチラッと見たところ、どんなに少なく見積もっても弁当が15個はあったようです。
店員の数は厨房には男性が1人。ホールには女性が1人。
焦りを通り越して、開き直っている状況にも見えました。

しがない一人客の私は心の中でふぁいととつぶやくのみでした。
肝心の味はなかなかおいしかったです。満足しました。

ところで、吉野家感覚で行ける「富士そば」ってのが東京近郊にたくさんありますよね。
先日の東京遠征した際、初めての富士そばに挑戦しました。
富士そば経験者の後ろから付いていったのですが、この店は気に入っています。

暑かったので冷やし肉そば的なものを食べました。
誰かが頼んだのでうっかり釣られて食べました。
おそばが好きなのでこちらも満足です。
ただ、一口もらった春菊の天ぷらはイケナイ!!あれは破壊力抜群でした。



【2009/09/25 22:18】 | 雑談
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。