雑談や音楽情報、スイーツ情報などです。2011年製作再始動!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は暑くも寒くも無く、非常に心地よいお天気でした。

友人達とBBQ大会をする約束をしていたので好都合です。
前回は雨が降ってしまい、室内で焼肉OKの友人宅で開催したのですが、やはり屋外は格別です。

『いつものメンバー』が集うのですが、私は必ずとあるカップルを車で送迎する役になります。
つまり、BBQを目の前に酒を飲めないという拷問状態。
肉を口に運ぶたびに、ここでビールを行ったらどんなにうまいだろうかと悔やまれます。

それでも私がその会に参加するのは、私の作る秘伝のやきそばを皆に食べて欲しいからなのです。
秘伝の製法で焼き上げたやきそばは、大量に作ってもみんながうまいうまいとすぐに食べ上げてしまいます。

本日はそのやきそばの製法をご紹介します。

肝心の麺ですが、マルちゃんのがいいと思います。
麺に水やお湯をかけてほぐしてはいけません。

まず、鉄板に油を引き、肉を焼きます。
肉に火が通ったら野菜を入れます。
ここで、軽く塩コショウし、麺についてくる粉末ソースを一袋投入します。
火が通ったら肉野菜炒め状態のものを鉄板から引き上げます。
野菜は焼きすぎてしなしなになる前段階に引き上げたほうが良いです。

鉄板を空にして再度油を引きます。
この油はちょっと多めにするのがコツです。
袋から開けた麺を、ほぐしたりせず、塊のまま油の上に置きます。
ハンバーグを焼く要領で、塊のまま両面を狐色に焼きます。
両面がちょっぴり焦げるくらいがベスト。
すると、不思議なことに自然と麺がほぐれてくるのです。
ですから、あわてて水をかけて麺をほぐすなどまったく必要ありません。

麺がほぐれてきたら、残りの粉末ソースを一気に入れてほぐれてきた麺とMIXします。
ムラ無くソース色になったところで、先ほど引き上げた肉野菜炒めを再度投入。
豪快に混ぜ上げて出来上がりです。
この時、あまり焼きすぎないほうがいいです。
野菜がしなしなになる直前を見極めましょう。

肉と野菜をいためる段階で、粉末中華スープを使用してもOK。
火加減は最強にしておくと仕上がりが良いです。

ポイントは、麺を水分でほぐさない事、そして、麺と野菜類を別に炒める事です。
なぜなら、水や野菜から出た水分で麺がふやけてしまうからです。
水分を排除した製法ですと、麺がからっと仕上がり、伸びることなく食感を楽しめます。

野菜と麺を別に炒める手間がかかりますが、それだけの価値がある極上のソースやきそばが出来上がります。

初めてこの製法を見た友人は、麺を塊のままハンバーグ状態で焼いているところで激しく突っ込んでくるのです。
麺が焦げるだの、麺が固まってるだのという具合です。
しかし、この油でちょっぴり焦がした部分は非常に香ばしく美味であります。

【2009/09/27 17:57】 | 雑談
トラックバック(0) |


STiNKY
ビールが飲めないのはマジで地獄ですね
自分も飲む人間なのに送り迎えを頼まれてしまいます(涙)
焼そばは麺を塊ごと焼くのは家でもやっていてマジで旨いです
野菜を別に炒めるのは知りませんでした!!
今度自分もUZURAさんの作り方で焼きそばを作りたいと思います(=ω=)


未熟者
楽しい休日を過ごされたのですね☆

UZURAオリジナル焼きそば?!
その製法はツッコまれるでしょうね><秘伝を教えてくれちゃう器の大きさに感激しました。
起きたら作ってみます。

BBQ、僕が送迎しますので、いつか誘ってくださいm(_ _)m(笑)


>>STiNKY
ありゃ生き地獄です(TдT)
麺を塊状態で焼く方がここにも!!
ぜひ野菜を別に焼いてみてください。

>>未熟者さん
送迎つきBBQのほうなんとかお願いしますm(_ _)m
やきそばは私が焼き上げます。
秘伝の製法は中華料理人がテレビでやっていたので試しにまねしたところ驚くほどおいしかったのです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ビールが飲めないのはマジで地獄ですね
自分も飲む人間なのに送り迎えを頼まれてしまいます(涙)
焼そばは麺を塊ごと焼くのは家でもやっていてマジで旨いです
野菜を別に炒めるのは知りませんでした!!
今度自分もUZURAさんの作り方で焼きそばを作りたいと思います(=ω=)
2009/09/27(Sun) 21:27 | URL  | STiNKY #-[ 編集]
楽しい休日を過ごされたのですね☆

UZURAオリジナル焼きそば?!
その製法はツッコまれるでしょうね><秘伝を教えてくれちゃう器の大きさに感激しました。
起きたら作ってみます。

BBQ、僕が送迎しますので、いつか誘ってくださいm(_ _)m(笑)
2009/09/28(Mon) 01:43 | URL  | 未熟者 #-[ 編集]
>>STiNKY
ありゃ生き地獄です(TдT)
麺を塊状態で焼く方がここにも!!
ぜひ野菜を別に焼いてみてください。

>>未熟者さん
送迎つきBBQのほうなんとかお願いしますm(_ _)m
やきそばは私が焼き上げます。
秘伝の製法は中華料理人がテレビでやっていたので試しにまねしたところ驚くほどおいしかったのです。
2009/09/29(Tue) 19:52 | URL  | 鶉 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。